様々な遊び方、修行値の増加や銀貨を稼ぐ方法、キャラの育成などの攻略を公開します!
ここは攻略情報の発表のみになります。ご注意ください
#4
もし少司命は稼ぐ方法が少ないと感じたら、山海の中の生産システムが知らないでしょう。次は詳しくゲームの生産システムを紹介します。

まずは生産システム主な内容として、
三つの方面が含まれています:「捕鯤術」、「採薬術」、「煉丹術」。
图片1.png
图片1.png (564.34 KiB) 閲覧された回数 17487 回
生産システムはプレイヤーがレベル45以後に開きます。注意すべきのはこのスキルが「宗派に参加した」あとで学べるものです。

本章では、「煉丹」を紹介します。
--------------------------------------------------------------
【煉丹】

スキル
煉丹はスキルをレベルアップする必要があるー煉丹術

スキルをレベルアップしたあと、丹薬の配合も必要です。丹薬の配合は商会で買うことができ、銀貨で買う、基本的にはやすく売り、少司命に圧力もたらさないです。丹薬の配合を勉強して、スキルレベルが要求に満たしたら、気楽に煉丹することができます!
图片2.png
图片2.png (458.58 KiB) 閲覧された回数 17487 回
煉丹できるものを見たら、少司命はきっと日常戦闘で必要な薬品がたくさんあると気づきました。つまり、基本的な日常必要なものはすべて生産システムで自給自足で、商店にお金をかける必要ないです。 実に優しいでしょう!

生産システムで産出された道具は材料でも完成品でも、販売することができ、少司命もう気づいたかもしれないです。宗派建設任務でもたまにこれらの材料を提出する任務も現れます。 
生産システムは自分の日常に満たすだけではないです。道具を収集する時間がない他の少司命もたくさんいて、これらの道具を商店において販売するのは真の生財有道です。