初心者におすすめ。簡単にゲームを楽しめる方法
アバター
By admin
#24
山海の広大な世界で修行をしているといろいろな人物や物語に出逢います。少司命のみなさんにも大切な出逢いがたくさんあると思いますが、それらの記憶を保管し、いつでも読み返せるようにしたいと思いませんか?仙途にはそんなことができる機能が含まれています。
仙途画面を開くと中央には幸運と長寿を象徴する仙鹿がいます。伝説の中で、仙人たちの乗り物はみんな鹿でした。この仙鹿も少司命の修行の道に幸運をもたらしてくれることを願っています。
1.png
1.png (1.28 MiB) 閲覧された回数 7952 回
仙鹿の周りのアイコンの位置に、少司命がこれまで出会った人物や物語が記録されています。もちろん少司命のために目標を定め精進できる場所もあります。修行の道は困難が多くあります。修練していく中で壁にぶち当たった時、ここへきて初心を思い出し、新たな目標に向かって歩み出せるといいですね!

一、仙途実績
2.png
2.png (776.84 KiB) 閲覧された回数 7952 回
ここは、少司命の完了と未完了の段階的な目標を記録する場所です。実績はコンテンツに応じて分類されます。たとえば、メイン任務とサブ任務は「物語」に、従魔や元魂の育成は「育成」にカテゴリされます。実績を達成する度に相応の報酬を獲得でき、左側の進捗にも反映されます。
下の実績ポイントの宝箱は総進捗が一定数に到達したら報酬が獲得できます。一体どんな報酬が待っているかは、少司命のみなさん自身が努力して確かめてくださいね!


二、山海鴻図
3.png
3.png (997.79 KiB) 閲覧された回数 7952 回
山海鴻図を開いた後、これまで探検してきた山海の世界地図が表示されます。例えば、少司命が毎日の任務で訪れる軒轅城やメインで訪れる各マップなど、すべてここに表示されています。

ここの地図は、ストーリー任務を完了した地点が光るだけの簡単なものではありません。山海鴻図内の地点をタップすると、開かれた画面の下にその地図に関係する問題が出題され、正解すると報酬がもらえます。
4.png
4.png (1.2 MiB) 閲覧された回数 7952 回
問題は難しくありません。しっかりとストーリーを見ていれば答えられますよ!



三、山海異聞
初めてこの画面を開くと、疑問に思うことがあるでしょう。なぜ自分の画面には何も表示されないのだろうか?と。
実はここには小任務が隠されているのです!
5.png
5.png (643.09 KiB) 閲覧された回数 7952 回
空白の図をタップして開くと下の画面が開かれます。
6.png
6.png (462.93 KiB) 閲覧された回数 7952 回
ここにはいくつかの小任務(または奇遇任務)があり、一つ一つの任務を完了していくと下の進度が徐々に満たされていき、満タンになると報酬を受け取ることができ、さらに相応する画面が解放されます。
ここで解放される数量は、少司命がメインストーリーで解放した地図の数と一緒になります。山海異聞の画面を解放したい場合は、まず頑張ってメインストーリーを進めましょう!

四、過去のこと
ここはその名の通り、少司命が成長していく過程で経験した過去を記録する場所です。
これまでの記憶を思い返し、ここでも一度体験ができるのです。しかし、物語の中で少司命が決めた選択は変えることができません。山海の世界でもタイムマシンは存在せず、過去のことは誰にも変えられないのです。
7.png
7.png (994.05 KiB) 閲覧された回数 7952 回
五、太古の名録
名録を開くと多くの見慣れた顔が並びます。少司命を手助けしてくれる師匠がいれば、いつも少司命のすぐそばにいる羅睺猫もいます。さらに任務中に一、二回しか会わないキャラクターたちもいます。
もしこれらの人物たちのことをもっと知りたい場合は、名録内でアイコンをタップすることで詳しい情報を見ることができます。
8.png
8.png (665.72 KiB) 閲覧された回数 7952 回
六、仙縁奇遇
修仙で最も重要なのは、機縁と出会うことです。少司命の成長の過程で、運が良ければ修行の手助けをしてくれる人物や事象に出逢います。もちろん機縁も天から降ってくることはありません。修行者自身が努力することで最低でも必要になります。
9.png
9.png (745.59 KiB) 閲覧された回数 7952 回
奇遇画面で、任務の巻物を開くと情報が表示され、少司命が機縁と遭遇できる場所を指南してくれます。
10.png
10.png (1007.46 KiB) 閲覧された回数 7952 回
これらの奇遇を掴むことができれば、修行も飛躍的に進展することでしょう!

七、天地速報
修仙へ道も難しい物語や退屈な修行ばかりではありません。仙人や妖怪たちにも自身の物語を持っています。
天地速報を開くと、たくさんの面白い小話を仕入れることができるかもしれませんよ!
11.png
11.png (1004.58 KiB) 閲覧された回数 7952 回